不妊の原因、なにがあるの?

不妊の原因

不妊の原因

不妊の原因、なにがあるの?

不妊の原因、といっても色々です。

子どもを産むのは女性であることから、女性側に原因がある場合が
多く想定されますが、男性側に原因があることも実は多いのです。

男性比率40%弱、女性比率40組強。

不妊に悩み妊活をしているカップルが100組いれば、男女の不妊の
割合は男性側の原因が40%弱、女性側の原因が40組強だそう。

あと残りの20%は、ふたりの両方に原因がある、または原因が不明
といったところでしょうか。

不妊の原因は、男性側と女性側と半々くらいなのです。

一昔前までは、子どもができないとなると、女性側に原因があるの
ではないかと思うひとが多かったのですが、それはもう過去の話。

ですので、不妊かどうかを知りたいのであれば、男性も女性もどちら
も検査を受けてチェックすることが重要です。

男性の検査が一回の精液検査で済むのに対し、女性はいくつかの検査
が必要となります。

そして、それは不妊の原因となりえる「女性特有の病気」がそれだけ
多いということでもあります。

不妊に結びつく可能性のある病気を次回からご紹介していきます。

妊活をはじめたもののなかなかできない、などといった不安を抱える
女性は、良かったら是非参考にしてみてください。

 

不妊にも、男性側の原因と女性側の原因がある?
icon男性に原因がある場合の男性不妊。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です