「妊活 いますぐはじめたい6つの習慣」 妊活に少しでも興味を持ったら。

妊活 いますぐはじめたい6つの習慣

「産めるカラダ」でいられる時間は限られている?
妊娠力をキープするための妊活をはじめよう。

誰もが高齢出産が可能かというと、一概にそうとは言い切れない。
“現代は、女性が男性と肩を並べてバリバリ働くことが当たり前の時代です。
20代で妊娠を望まない人も多くなり、出産を真剣に考えるようになるのは30代に
なってから、という女性が多くなっています。

最近では40代の有名人の出産・妊娠がマスコミに取り上げられるようになり「40
代の出産も当たり前」といった認識が広がってきました。

実際に30代後半をむかえても「私も、まだまだ大丈夫! 」と、考えている女性が
多いようです。
しかし、実際に誰もが高齢出産が可能かというと、一概にそうとは言い切れない
と思うのです。

むしろ、現代のストレス過多な環境により子宮や卵子がダメージを受け、早い内
に妊娠力が落ちてしまう人も多いのです。
本書は、意外と知らない女性のカラダの真実や、妊娠力を保つための習慣、そし
て、妊娠には欠かせない愛のある性交渉、セックスレスについてもくわしく述べ
ています。
「産みたいときに、産める身体でいたい」ならば、妊娠力をキープするための妊
活をはじめましょう。”

(以下、内容紹介より抜粋)
 
「そろそろ、産んでもいいかな…」と思う日まで。あなたは“産める身体”でいる自信、ありますか?

・前回の生理日がいつだったか思い出せない。
・食事を、菓子パンやジャンクフードで済ませることがある。
・婦人科を受診したことがない。
・見た目が若ければ、カラダも若いと思っている。
・婚活本が気になる

内容(「BOOK」データベースより)

ひとつでも当てはまったあなたは、この本必読、らしいです。
ドキ。わたしも不妊前の自分は、「婚活本が気になる」以外は、当てはまります。

イラストが多めで、わかりやすくサクッと読めるので、オススメです。
私のような不妊の方にも、そして若い女性にこそ、読んでみるといいかと思います。

妊活 いますぐはじめたい6つの習慣

新品価格
¥1,050から
(2013/6/21 11:20時点)


 

こちらの記事もどうですか?
不妊の原因、なにがあるの?
妊娠したい!と思ったら、どんな順番で何をしたら良いのかをまとめてみました。
「きっかけ」が無いと産めない?子どもを産むということがむずかしい時代。

 

 



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です