甘いものは身体を冷やす?不妊とおやつの関係について考えてみました。

スイーツ

とはいえ、甘いものは食べたいですよね。でも、なぜ甘いものが身体を
冷やし、不妊の原因になりえるのか?書いてみました。

「男性はお酒でストレス発散、女性は甘いもので発散するの♪」
これ、若い頃からの私はよくそう言って、むしゃむしゃとお菓子をほお張って
いました。

毎日のおやつタイム(それは職場でも毎日お茶タイムとして習慣化してました)
で飴やクッキー、週末は朝ごはんがお菓子、ケーキの食べ放題、など、甘い
ものの存在は、私の生活に当たり前のようにいました。

では、なんで甘いものが身体を冷やすのでしょうか。
まとめてみましたので、どうぞ。
 

甘いものはなぜ体を冷やすの?
甘い食べものの中に入っている「白砂糖」が原因とされます。
サトウキビや菜種などを精製する事によってできている白砂糖ですが、これら
は精製された時点で、自然界にはあり得ない成分になっています。

自然の一部である私達の身体は、これらの精製食品を上手に処理する事が苦手。
精製食品は、体にとっては完全に「異物」なのです。
だから、急激に吸収して、急激に排出しようとします。

吸収しすぎるとどうなるの?
たくさん吸収しすぎるとどうなるでしょうか。血糖値が急激に上がります。

すると、気分も良くなりストレスも一時和らぎますが、急激に上がった血糖値
は、落ちるのも早いのが特徴で、すぐにがくんと落ちます。
すると、この気分・ストレス共に上がった状態を保つために、また甘いものが
食べたくなる。
甘いものがまた甘いものを呼びます。
「白砂糖中毒」とも言われる、甘いものを止められない大きな原因となります。

急激に排出しようするときにも、また問題発生です。
一刻も早く「白砂糖」という、いわゆる「良くないもの」を排出したいために、
体は、必要なビタミンやミネラルまで一緒に排出してしまいます。
慌てて一緒に身体に必要なものまで出してしまう、それくらい、体にとっては
緊急事態なのです。

これが、「砂糖菓子」が東洋医学で、体を冷やしてしまうとされるワケです。

 

だからといって、一切お菓子を食べないとなると、これはこれでものすごいスト
レスになる女性も多いのではないでしょうか?
急にやめよう、とはすんなりとお菓子を絶てませんよね。。。

では、どんなものを食べれば良いのか?
それをまた次回に書いていきます。

 


こちらの記事もどうですか?
妊活 不妊にも効果的なツボ押しをはじめましょう。
まずは、冷え性を治す。不妊体質改善に梅醤番茶
心身のバランスを整えるためにアロマオイルを活用。妊娠にアロマが効果的。
不妊に効く?妊娠力を高めるための食べ物。

 

 



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です