仕事と子育ての両立ができる社会へ。

妊活

仕事と子育ての両立ができる社会へ。

これからの時代に大事なのは「ワーク・ライフ・バランス」。

日本人女性にとって、仕事と生活の両立と調和ということなのではないでしょうか。

ちょっと前までは、女性は「仕事か生活か、どちらかを選ばざるをえない」という
二者択一の風潮がありました。
現に、仕事を持ってがんばっているような女性でも 、いざ結婚・妊娠・出産とな
れば、「生活」を重視して、「仕事」という選択肢に あきられをつけるひとが多
かったのではないでしょうか。

でも、今は違います。
少しずつではありますが、こうした問題への企業の理解も進み、「仕事も、生活や
子育ても、あたりまえに両立できる」環境が整いつつあります。

だったら、仕事と子育ての両方を欲張ってみる人生プランを、もっとしっかりと
考えてみるほうがいいと思うのです。

 

本来、仕事と生活とは一体であってしかるべきもの。
生活や子育てがうまくいけば、仕事も充実する。
仕事がうまくいけば、生活や子育ても充実する…
そういった相乗効果を生み出せるのが ワーク・ライフ・バランスの理想の姿な
のだと思います。

とりわけ、子育ては、子どもとともに自分も成長していく、とても長い取り組み。

その経験は必ずや仕事にもプラスになるはずです。

すなわち、これからは、仕事のために”産む”という選択肢をあきらめるのではなく、
仕事のために”産む”ことを選択するような、そういう時代であってほしい。

 

また、そう望む女性も今後どんどん増えてくるのではないでしょうか。

社会がもっともっと子どもを生みたい女性にも働きやすいものになっていくことを
切に願わずにはいられません。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です